メンドサ州マイプ

当社のチーム

カロリーナ

創業者兼CEO

当社、オーガニック・アルゼンティナ・ファームスの創業者。90年代市場の消費拡大を目指していた時期に経営学を学び、マーケティングを専攻。数年後、持続可能な(サステナブル)マーケティング戦略を進めることに注目。そこで環境工学を学ぶことが一番だと考えました。

大学院で勉強を始めた2002年、アルゼンチンは深刻な経済・金融・社会危機の渦中でした。

ゴミをリサイクルするという生活習慣が根付き始めてきたことに注目し、何か支援ができないかとカロリーナは考えたのです。ゴミの湿った部分を堆肥化するアイデアが浮かび、それが有機生産、有機農業へとつながりました。

カロリーナは自然を愛し、人と異文化を学ぶことが大好きです。有機農業を世界に広めるだけでなく、アルゼンチンがどれだけ魅力的な国だと示すためにも持続可能なプロジェクトを追求することを考えています。

大都市のブエノスアイレス市に住んでいます。週末には郊外へでかけて、家族や友人たちとスポーツを楽しんでいます。また、素晴らしい景色を満喫するために海外へも旅行します。音楽も生活の中で重要で、読書、映画鑑賞、ワインや自然食、グルメも楽しみます。


ジセラ

アジア・欧州市場担当

ジセラは2017年にチームに加わりました。20年間も企業でマーケティングの管理職として働いた後、独立。自宅の庭にある自然栽培の菜園から有機栽培へと関心を持ち始めました。地元の有機生産者の支援に力を入れつつも、マネジメントの豊富な経験を活かし、当社の一員としてヨーロッパやアジア市場を開拓することになりました。また、彼女はプロジェクトの管理能力、迅速な仕事処理能力を持ち備えており、英語(ネイティブレベル)とスペイン語の語学力を活かして、取引先と生産者との関係を確固たるものとし、信頼関係を築いています。
外交官の娘として日本で生まれ、海外で暮らした後、現在ブエノスアイレス市在住。プライベートでは、家族や友人と過ごし、家庭料理やガーデニング、旅行、娘やペットのミミと一緒に過ごします。

エステラ

輸出業務担当

輸出に必要なすべての物流関係を担当。長年にわたって、外国貿易に携わりさまざまな商品を扱ってきました。学ぶこと、教えることが好きで、かつて大学で教壇に立っていたこともあります。判断力と実行力に優れ、細部にまで目が行き届き、時間には厳しい人でもあります。プライベートでは、オーガニックガーデンの手入れやテニス、犬との散歩などアウトドアを楽しみ、特に家族との時間を大切にしています。

アドリアン

戦略コンサルタント

アドリアンは、当社の経営コンサルタントで、MBAを取得している電子技術者。戦略的なプランニングに優れた能力を発揮しています。当社には設立当初から参画しており、開発されたプロジェクトの多くは、彼のアイデアから生まれました。 日常業務では、主に電子工学や経営戦略、鑑定業務に関する他社へのアドバイスや、ブエノスアイレス大学での講義を行っています。アドリアンは、当社のさらなる成長と躍進への時宜に適した対応力により、今後も重要な役割を担って参ります。 余暇には忍術(日本の武道)を習い、水泳、読書、SNSにいそしんでいます。

アルゼンチン有機生産運動会員